読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子供と一緒にPOKEMON GO!

ポケモンGOとかgoogleとかappleとかINGRESSとか。子供と一緒にpokemon goをどのようにして遊ぶかなどを思ったことをいろいろつづっていこうと思います。

Betaテスト前 最新情報

だいぶPOKEMON GOに関する情報が発表されてますね。フィールドテストはまだっぽいですが、この3月って話なのであと2,3日いないですかね?

 細かいゲームシステム的なところの説明があります。

www.pokemon.co.jp

  

その中で気になったところを抜粋。ってもうすぐ細かい仕様わかるんですが、一応予想も含めて思ったこと書いておきます。

 

<ポケストップ>
ポケモンを捕まえるために使うモンスターボールや道具は、マップ上に現れる『ポケストップ』と呼ばれる特定の場所で手に入れることができます。たまにポケモンのタマゴが見つかることもあります。
『ポケストップ』は、名所旧跡や有名なモニュメントなど、世界中のあらゆる場所にあり、あなたが普段気にしなかった身近な場所が、とても重要なスポットになるかもしれません。

ん~これはイングレスのポータル使いそうな気がする。普通に考えたらポータルの情報使うでしょうね。とはいえ新たにポータル申請がというかポケストップ申請ができるという形をとるという可能性もありますね。でも・・・ないかな。

 

<レベルアップ>
たくさんポケモンを見つけ、捕まえることにより、ポケモントレーナーとしてのレベルが上がります。レベルアップすることで、より強いポケモンと遭遇でき、良い道具も入手できるようになります。

ごっちゃ(ポケモンゲット)すればするほどレベルが上がると。ごっちゃ用のアイテムをゲットするにはポケストップでハックっぽい何かをするんでしょうね。まあこれはイングレスといっしょだ。違うところはアイテム(ごっちゃ用モンスターボールとか?)は課金で買えちゃうよってところかな。

 

ポケモンのタマゴ>
ポケモンのタマゴは、ゲームのポケモントレーナーと同様に、たくさん歩くことで、かえすことができます。

歩くとな。イングレスでいうところのdistance walkedみるんだろうか?

 

チームを選んでジムに所属! 協力しながらバトル!

ポケモントレーナーとしてのレベルが上がると、プレイヤーは3種類あるチームのどれか1つに参加するように要請されます。
そして、『ポケストップ』のようにマップ上に現れた『ジム』へ、所属することができるようになります。同じチームのプレイヤーと協力しながらバトルをし、所属している『ジム』を守ります。

ポケストップとジムは別物。ということはある一定の条件を満たしたポータルがジムとして表示されるって感じなんだろうか?それとも最初はジムはあまり用意せず徐々に増やしていくつもりなのか。近所の公園とかもジムになったりするのかどうか。動画見てる感じではなりそうですが。なかでもポケモンセンターは間違いなくジムになるでしょうね。

あと、チームっていわゆる陣営ですよね。これってあとから変更とかできるんだろうか?子供がやってたら友達によってあっちこっち変わりたいって思ったりするだろうし、一度決めたら1回までしか陣営変更はできませんみたいなイングレスルールはちょっとしんどいなぁ。ジムバトルを含め細かいところが知りたいところです。

●メダルを手に入れよう
さまざまなチャレンジを達成すると、アチーブメントメダルを手に入れることができます。メダルはプロフィールで見ることができます。

これはいわゆるイングレスのメダルと同じでしょうね。ベータ参加の人用のメダルとかあるかも?

  

いろいろわかってきました。ベータテスト開始まで秒読みという感じですね。さらに詳しい情報が出てくるのが楽しみです。